トイレのつまりの原因について

トイレのトラブルで多い原因についてご紹介します
未分類

最も多いつまりの原因

トイレのつまりの原因で最も多いのが、トイレのキャパシティーを超えてしまう量のトイレットペーパーを流してしまった場合です。トイレットペーパー自体は非常に水に溶けやすいように作られていますが、あまり水に溶けやすいとお尻などを拭く際に破けてしまって上手に拭く事ができません。そのため、ある程度の強度をもった状態で市販されています。

トイレットペーパーこのトイレットペーパーを上手に流す事ができるように、トイレは開発されており、一般の方がある程度使う量を想定して水の流れや水の量などが設計されています。そのため、想定された以上の量のトイレットペーパーを一度の流そうとしてしまうと、上手に流す事ができなくなってしまいますので、どうしてもつまってしまうのです。

また、トイレットペーパーを折りたたんで使用していたり、丸めて使用していたりするような場合もトイレのつまりの原因になってしまいます。トイレットペーパーでトイレの掃除をして流すような場合には、何枚も折り重ねて使用している場合や丸めて使用しているような場合もあります。通常よりも強度を上げて利用しているのですが、当然ながら水に溶けにくくなってしまっている状態ですのでトイレがつまってしまう原因になっているのです。


関連記事

  1. トイレのつまりの原因とは
  2. 異物が原因の場合
  3. その他の原因